グレイステクノロジー

動画マニュアルとは?

テキストや写真、イラストだけでは伝わらない臨場感を伝えられる、
マニュアルのアウトプット形式の一つです。

読むだけでは分かりにくい手順やポイントも「見て」理解ができるのが、動画マニュアルの特長です。
ナレーションやテロップ、重要箇所へのハイライト等の工夫を凝らすことで、キャリアが浅い方や活字が苦手な方でも理解を深めることができます。
タブレットやスマートフォン等、各デバイスに対応しており、場所を選ばず閲覧できます。

こんな課題をお持ちではありませんか?

  • 口頭や文面による操作サポートや指導に苦労している
  • 見せたほうが早い手順をどう伝えたらいいか悩んでいる
  • 読む人によって理解度に差が出てしまう
  • タブレットやスマートフォン等の小型デバイスで文章を読むのがストレス

そんな課題を解決します

動画の利点を徹底活用し「見て・聞いて」「理解」できる動画マニュアルを作成します

紙のマニュアルを徹底分析し課題を抽出
作成は、まずは既存資料の読み込みから開始します。動画で説明する情報を整理して絵コンテを作成する過程で、既存マニュアルをより分かりやすくするための課題が見えてきます。
動画でいかに表現するかはもちろん、マニュアルそのものの改善につながる課題は別途ご提案につなげることもあります。
紙のデメリットを排除した動画編集
読むだけでは分かりにくい手順やポイントも「見て」理解ができるのが、動画マニュアルの特長です。ナレーションやテロップ、重要箇所へのハイライト等の要素をうまく使い、利用目的に合った、臨場感あふれる動画マニュアルが完成します。
理解し作業パフォーマンスを上げる動画マニュアル
動画マニュアルを見れば、手順においてすべきことやポイントが、臨場感をもって理解できます。「何をどうすればよいのか」を明確に理解できるので、自ずとパフォーマンスも上がります。

動画マニュアルの作成フロー

1現状分析

既存の紙マニュアルの読み込みや、ヒアリング・取材などを通して、動画化対象の手順において操作のポイントとなるところや、動画で特に表現の工夫が必要な箇所を分析します。この段階で既存マニュアルの課題等も見えてきます。

2企画・構成

撮影や収録、編集を進めるための設計図となる絵コンテを作成します。 説明する順番や表現の仕方や使う言葉、デザイン等を含め、一連の動画の流れをどうするのが良いか、ご提案します。

3撮影・収録

ご提案した絵コンテをもとに、動画素材やナレーションの撮影・収録を行います。決まった時間の中で必要な動画や音声を撮りきる必要があるため、当日は分刻みのスケジュールを立てて撮影・収録を行います。

4動画編集

仮編集・本編集と2段階に分けて編集を行います。撮影した動画や音声を組み立て、テロップやナレーション・エフェクト等を付与し、絵コンテで決めた形に整えていきます。一度組んだ状態でご確認いただいた上で本編集を行い、ご納品となります。

5既存マニュアルの課題改善提案

動画マニュアルはあくまでアウトプット手段のひとつ。作成期間中、お客様が特に伝えたいポイントを間近で見る中で、既存マニュアルの課題が見えてきます。マニュアル専門会社だからこそ、動画マニュアルを作って終わりではなく、もっと分かりやすいマニュアルを提供するためのご提案が可能です。

動画マニュアルの効果

読むだけでは分かりにくい手順やポイントも「見て」理解ができるのが、動画マニュアルの特長です。
テキストや画像だけでは絶対に伝わらない臨場感を、手軽に伝えることが可能です。

  • サポートやトレーニングの効率アップ
  • 理解度のばらつきを低減
  • 作業中の閲覧ストレスを低減
  • マニュアルの改善点の見える化

動画マニュアルで提供できる成果物

動画マニュアルのご提供だけでなく、作成工程で見えた課題について、
マニュアル専門会社ならではのノウハウを詰め込んだご提案が可能です。

  • 動画マニュアル

    mp4等の形式で動画ファイルをご提供します。スマートフォン、タブレット等、様々なデバイスに対応可能です。

  • 改善レポート

    動画の作成を通して見えた「既存マニュアルの課題点」をまとめ、紙マニュアルの改善のご提案も可能です。

動画マニュアルができること

動画マニュアルを作って終わりではなく、作成工程で見えた課題を踏まえ、
もっと分かりやすいマニュアルを提供するためのご提案が可能です。マニュアル専門会社だからこそ実現できる強みです。

  • 動画マニュアルの作成

    マニュアル専門会社ならではのノウハウを詰め込んだ、「わかりやすい」動画作成が可能です。

  • 既存マニュアルの評価・提案

    動画の作成工程において見えた既存マニュアルの課題から、評価および改善のご提案が可能です。